公益社団法人横浜中法人会
 
公益社団法人 横浜中法人会 住所:横浜市中区不老町2-11-8 税経研修センター TEL:045-662-6433 FAX:045-641-8222
HOME 法人会概要 入会のご案内 サービス 行事予定カレンダー 他会行事予定  
公告の掲載について
僕のお守り

【2017.04】ハハが泊まりにやってきた。

ハハが僕のマンションに引っ越してくることになり、着々と受け入れ態勢を整えていた所、引越し予定日の直前になって突然手のひらを返して、僕の妹宅に引っ越し先を変更する、という、時々、予測不可能な行動に出る母。

といったハナシを1月号のこのページで書きました。

ハハの引越し先は海老名という街です。

引っ越した途端、ハハの身に困ったコトが起きたようです。

以前からちょっと症状の出ていた膝の痛み、それほど深刻に思っていなかったんですが、引っ越した途端、異常に悪化したようで。

なんでも、買い物途中で突然、膝に激痛が走り、あまりの痛さにそのまま動けなくなったと。

病院に搬送されて、とりあえずの治療を受け、痛み止めの薬などを処方され、松葉杖を渡されたうえ車椅子で帰宅、といった、他人にはどうでもいいけど、身内を軽くパニックに陥れるハプニング。

買い物に行ったばーさんが、帰宅したと思ったら、車椅子に乗っている、というヘンなインパクト。

当然僕はその場にいませんでしたが、ま、想像はつきます。

ハハは74歳、腹が立つくらい元気で行動的。

親が元気でいてくれるって子供としては安心だね、とヒトは言いますが、ヒヤヒヤすることもあるワケです。

金曜日の夜さぁ、アンタんちに泊めてほしいのよ、とハハから突然電話がありました。「金沢八景で仲間と飲み会なのよ〜、酔っぱらって海老名まで帰るの面倒くさいからアンタんちに泊めてよ。」

あ、僕、金沢八景に住んでいます。

ちょっと待て、膝騒動からまだそんなに時間がたっていないのにそんな遠出して飲み会なんかしていいのか?

「ダイジョーブよ〜、ちょっと痛みが引いて来たしさ〜、痛み止め飲みゃ平気よ。」

絶対に飲み過ぎない、10時過ぎには飲み会を切り上げると本人が言うので御宿泊の御予約を承りました。

酔っぱらった母親が一人暮らしの息子の家に泊まりに来るという、ある意味異常事態。

普通、立場が逆じゃね?と思いましたが。

当日、せっかく来るのだからと思い、軽い夜食や、おつまみを用意したり、新しい布団を敷いて寒くないように布団乾燥機で暖めたりと準備、なんていい息子なんだろ、オレ。

じっと待っていましたが来ない、携帯に何度電話しても出ない。

0時になって、さすがに心配になり、心当たりのスナックなどに探しに行こうとした矢先、ようやくハハから電話がかかって来ました。

「アタシれーす、今タクシーでそっちに向かって橋を渡っているところれーす。」

どう考えてもベロベロ、ロレツがヘン。

帰宅の遅い娘を心配する父親の心境とは全く違う心配。

74歳で膝の悪いばーさんが、まさかチカンに襲われるとか、悪い男にホテルに連れ込まれているんじゃないか、ということは当然考えるワケはなく、ただ、転ばないでくれ、転んで膝を打たないでくれ、迷惑だからという心配

ハハ到着。

泥酔状態、思ったとおり足元ふらふら。

それでもビールを一杯だけ飲みながら嬉しそうに僕の悪口を言い、無邪気にヒトを傷つけるといった得意技を思う存分発揮する始末です。

で、ロレツが回らないくせに、言いたい事を言い終わると、もう寝る〜と言って布団にもぐりこみました。

襖の向こうから「あったかーい」と言う声が。

次の日、僕の家から、また呑みに行きました。

二日かけてのハシゴ酒、タフだ。

Photo:藤間 久子『Slowly』

会員情報
会員リスト
会員専用メニュー
会員専用 会員リスト
メールアドレス登録
操作マニュアル
部会
青年部会
社会経済の動き
 

-天気予報コム- -FC2-
社団法人横浜中法人会
Copyright (c) 2004-2006 Yokohama Naka hohjinkai All rights reserved. Produce by saipri