公益社団法人横浜中法人会
 
公益社団法人 横浜中法人会 住所:横浜市中区不老町2-11-8 税経研修センター TEL:045-662-6433 FAX:045-641-8222
HOME 法人会概要 入会のご案内 サービス 行事予定カレンダー 他会行事予定  
公告の掲載について
新会員紹介/編集楽書

新会員紹介

支部名 法 人 名 所在地 業 種 紹介者
伊勢佐木
支部
SUN YARD (株) 横浜市西区伊勢町
1-73-22
建設・不動産 AIG損害保険
株式会社
代理店
盛下 俊祐
関内・馬車道
支部
(株)協同プランナー 横浜市中区本町
4-43 A-PLACE
馬車道8F
保険代理業 (株)白井組
白井 崇雄
( 株)アイ・ビー・エス 横浜市中区尾上町
3-35
横浜第一有楽ビル2F
保険代理業 (有)ワールドウィング
佐藤 健太
ガレオン・ジャパン(株) 横浜市中区海岸通
4-23
マリンビル602
貿易(食品輸出) 京浜サービス(株)
佐藤 高

編集楽書

今年のDeNAベイスターズはリーグ2位!!惜しかったです。
 この時期は、毎月の広報委員会などで、税経センター帰りに関内駅近くを通ると、球場に入れないファンを含め、ものすごい数の応援団がいて盛り上がっていることを実感できます。
 実は3年前の2016年にもこのコラムの記事を担当していて、そのときは、「リーグ3位ながらCSをもう一歩で日本シリーズに行けるところで逃して残念」という原稿を書かせていただきました。
 次の2017年には、日本シリーズに進出、2018年は4位という結果になりましたが、コンスタントにリーグ優勝争いを繰り広げているというのが驚きで、2016年当時は「ラミレス監督で大丈夫かな?」なんてことも書かせていただいておりましたが、今になってしまうと「これはホンモノ」ですよね。
 DeNAベイスターズといえば、球場を友好的TOBで取得するなど、横浜市民も驚く施策などで球団経営についても黒字化をしたことが話題になりました。
 人的に、黒字化当時の球団社長池田 純氏の著書を読んだことがありますが、万年赤字からの黒字化のプロセスを、とてもわかり易いロジックで淡々と書いてあり、難しいことを簡単に書けることが凄みだと思った記憶があります。
 今年はちょっと執筆時期が早く、CSシリーズの結果はまだわかりませんが、この記事が載る頃には結果が出ていることと思います。さて、どんな結果が待っているでしょうか?

広報委員 大川龍也


会員情報
会員リスト
会員専用メニュー
会員専用 会員リスト
メールアドレス登録
操作マニュアル
部会
青年部会
社会経済の動き
 

-天気予報コム- -FC2-
社団法人横浜中法人会
Copyright (c) 2004-2006 Yokohama Naka hohjinkai All rights reserved. Produce by saipri