公益社団法人横浜中法人会
 
公益社団法人 横浜中法人会 住所:横浜市中区不老町2-11-8 税経研修センター TEL:045-662-6433 FAX:045-641-8222
HOME 法人会概要 入会のご案内 サービス 行事予定カレンダー 他会行事予定  
公告の掲載について
特設コーナー

初回の支部紹介は西5みらい支部です。

西5みらい支部は、横浜駅西口及び東口の高島地区をはじめ、平沼地区、さらにみなとみらい地区と大きなエリア、多くの企業数を束ねた支部です。15名の常任幹事、18名の幹事で構成されています。

スローガンは「つながることが未来につながる」

同支部は藤本幸充支部長(株)鎌倉設計工房)、斉藤攻専任幹事((有)高島斉藤)、会計幹事は青年部会長の篠崎雄一幹事(篠崎興産(株))と、昨年までの野並会長((株)崎陽軒)も在籍する支部です。現在では約220社が会員になっています。

主な事業として、7月に見学研修と称して、横浜の埠頭巡り(大黒ふ頭を拠点に陸から、海から見た横浜を体感。懇親会は横浜ビールの「驛の食卓」で開催)、10月に中税務署の審理専門官やハローワークから講師をお招きした「マイナンバーの研修会」、12月はランドマークタワーの屋上を見学した「屋上制震見学」での忘年会(参加者は50名)、2月には宿泊する特別研修会(川越小江戸、飯能ムーミン谷、三十槌氷柱などを巡る宿泊研修)と4回の事業を開催しました。

藤本支部長は「法人会は企業の町内会がテーマ。近隣さん!という意識をもって、老若男女でコミュニケーションを取ってほしい。また、一緒に活動していく中で、各企業が繁栄できるようなビジネス関係にもなってほしい。自然な形で共存共栄をしていける支部にしたい」と話していた。

また、斉藤幹事も「ここ高島地区は、かつては重工関係社が多く、かつ皆ここで住んでいたメンバーだった。今では、みなとみらいなど多くの企業もある。高島・平沼と歴史ある地区。さらに会員増をしていきたい」などと語っていた。

篠崎会計幹事も「近隣意識のみならず、多くの若手経営者や若い会社員の方でも、気軽に懇親会などに参加してほしい。町内文化も大切にされていると思います」などと述べていた。

〈西5みらい支部 福井〉

会員情報
会員リスト
会員専用メニュー
会員専用 会員リスト
メールアドレス登録
操作マニュアル
部会
青年部会
社会経済の動き
 

-天気予報コム- -FC2-
社団法人横浜中法人会
Copyright (c) 2004-2006 Yokohama Naka hohjinkai All rights reserved. Produce by saipri