公益社団法人横浜中法人会
 
公益社団法人 横浜中法人会 住所:横浜市中区不老町2-11-8 税経研修センター TEL:045-662-6433 FAX:045-641-8222
HOME 法人会概要 入会のご案内 サービス 行事予定カレンダー 他会行事予定  
公告の掲載について
特設コーナー

関内・馬車道支部が防犯パトロール


5月31日夕刻から、関内・馬車道支部が「防犯パトロール」を行なった。中華街の入り口になる加賀町警察署をスタートして、関内を練り歩き、関内ホールで終了する。実は同法人会の17支部ある支部活動では、ここ関内・馬車道支部のみが行っているもので、今回初めて取材をした。

   

そもそも、青色防犯パトロール(あおいろぼうはんパトロール)とは、「日本の自主防犯ボランティアのうち、青色の回転灯を装備した自動車(青パト)を用いて行われる防犯パトロールのこと。青色防犯パトロールは認可を受けた自主防犯のための活動団体(市町村や町内会・自治会など)で行われる。」とウィキペディアを引用させていただいたが、自主防犯ボランティアのこと。

   

同支部では、10数年近く毎年2、3回開催しており、4年前には県、警察などから表彰をいただいた過去もある。元来、スタートは当時の支部長と警察署とのお付き合いから始まったが、今では毎年恒例行事として、支部を運営する一つの事業でもあるようだ。

小池支部長は「私が支部長になった時には事業の一つだった。他の支部ではやっていないと知らなかった。毎年恒例で、通常20人ほどが集い、練り歩くもので、支部の結束も固くなるものだと思う。支部隔たりなく、多くの人に参加していただければ、もっと盛り上がると思う」などとコメントを述べていた。

   

その後、関内の飲食店で懇親会も開かれ、一仕事の後のビールで喉を潤した。どこもかしこもやっている、当たり前の防犯パトロールと思われがち。今一度社会貢献のあり方を考えさせられたパトロールだった。会員メンバーと練り歩きながら、社会事情を話し合うのも楽しい一時だった。

広報委員長 福井二郎
会員情報
会員リスト
会員専用メニュー
会員専用 会員リスト
メールアドレス登録
操作マニュアル
部会
青年部会
社会経済の動き
 

-天気予報コム- -FC2-
社団法人横浜中法人会
Copyright (c) 2004-2006 Yokohama Naka hohjinkai All rights reserved. Produce by saipri